未分類

ファミペイで宅急便を送る方法とは?コンパクトボックスやポイント還元率についても解説

コンビニ大手のファミリーマートが独自スマホ決済である「ファミペイ」を2019年7月1日からサービスを開始しました!

ファミリーマートは、荷物の発送についてもファミペイで支払いができ、とても便利なシステムになっています。

今回の記事では、ファミリーマートでの宅急便発送やコンパクトボックスについて、解説していきたいと思います。

ひよこ君
個人的によく荷物をコンビニで発送することが多いのですが、このサービスはとてもお得だと感じます♪

宅配便の発送方法

荷物を予め梱包して店頭へ持っていきます。

サイズや重さをはかってくれるので、運賃の支払いが完了したら、発送手続きは完了です。

伝票は予め記入しても良いですし、店頭で伝票をもらえるのでその場で記入しても大丈夫です。

使える伝票は、「ヤマト運輸」の伝票です。

コンビニによって、提携している運輸会社が異なるためです。

ファミリーマートは、「ヤマト運輸」と提携しているので、ヤマトのサービスを利用することになります。

また、元払い伝票と着払い伝票は異なるので、注意しましょう!

段ボールは基本販売していないのですが、商品搬送で余っている箱がある場合は無料でもらうことも。

ただし、店舗によって違うと思うので、忙しい店舗は難しいかもしれませんね。

ほとんどの店舗でガムテープを貸してくれるので、ガムテープの心配はありませんが、予め梱包を済ませておくと楽に手続きが終わります。

コンパクトボックス

ヤフネコ宅急便が提供する「ヤフネコ宅急便コンパクト

ヤマト運輸のクロネコメール便のサービスが終了した事に伴い、メール便の代わりという形で登場したのが、この宅急便コンパクト!

ちょっとかさばるような荷物をメルカリで発送する時に便利なのが、らくらくメルカリ便の『宅急便コンパクト』です。

宅急便の1番小さなサイズ(60センチ)より小さい荷物を送りたいときに、安くお得に郵送することができます

重さの制限がないので、本や化粧品・小さめの食器など、重いものを発送するのにも便利です!

厚さが3cm以上あって、ネコポスやゆうパケットに入らない洋服などもおすすめです。

全国一律380円、これに専用ボックス代として65円別途必要になりますので、実質445円ととってもリーズナブル!

しかも、3万円までの補償も付いているので安心して荷物を送ることができます。

宅急便コンパクトの利用条件は、専用ボックスに荷物を入れることのみです。

コンビニで発送した場合、着払いにはできませんが、時間指定することはできます

匿名配送ができ追跡・補償もついているので、安心して発送することができます。

コンパクトボックスの種類は?

コンパクトボックスは2種類あります。

①箱型(25cm×20cm厚み5cm)

②封筒(24.8cm×34cm)

値段はどちらも65円。1枚単位で購入が可能です。

コンパクトボックスの発送手続き

店頭に行く前に、あらかじめ送りたい荷物をコンパクトボックスに梱包し、ご自身のオークションサイトで発送手続きを完了しておきます

そして、店頭へ荷物と2次元バーコード持参して、Famiポートという端末のトップ画面に「配送サービス」という項目があるのでタッチして、申込券の発行をスタート!

コンビニ用の2次元バーコードをかざし、スキャンさせます。

配送用の情報が出てくるので、間違えがないかどうか確認し、申込券発行をしましょう。

申込券と一緒に商品を持ってレジに行くと、発送手続きをしてもらえます

宅急便コンパクトを発送すると、だいたい翌日か翌々日には届きます。

ただし、宅急便コンパクトは、ポスト投函ではなく対面受け渡しになります。

ポイントの還元率

ポイント還元率は200円(税込)のファミペイ利用につき1円分が付与される0.5%になります。

しかし、収入代行やFamiポートなどのサービス商材をファミペイで支払う場合は、1件につき10円分のボーナスがゲットできるようです。(一部対象外もあり)

現在はファミリーマートのホームページでは見れなくなってしまっています。

こちらの早見表を見る限り、コンパクトボックスについては1件につき、10円分のボーナスポイントがもらえるような感じはしますが、具体的な表記がないため、分かり次第追記していきたいと思います。

まとめ

今回の記事では、ファミリーマートでの宅急便発送やコンパクトボックスについて、解説させて頂きました。

是非参考にしていただけたら嬉しいです♪

ファミペイアプリのクーポンが使えない表示されない時の対処法と種類一覧!

ファミペイアプリが2019年7月から始まり、初回会員登録による無料クーポンや新キャンペーンなどが話題になりました。 今回はファミペイアプリのクーポンが使えない・表示されないときの対処法(原因)やクーポ ...

続きを見る

ファミペイ加盟店の手数料は?登録方法・導入費用・デメリットについても!

ファミペイやセブンペイ等のアプリ決済サービスの配信が決定してから、世間での認知度が一気にあがりました! 今回はファミペイの加盟店になるときの手数料・登録方法・導入費用やデメリットについてリサーチしてみ ...

続きを見る

ファミペイで電気代・ガス代・水道料金は支払える?お得な使い方を紹介☆

2019年7月1日から始まったサービス[『ファミペイ』 コンビニで公共料金の支払いをする人も多いのではないでしょうか? ひよこ君ポイントが付与されるのは嬉しい特典ですよね♪ 今回の記事では、ファミペイ ...

続きを見る

ファミペイは振込用紙にも対応?支払手数料や振込日についても紹介!

2019年7月1日から新たにスタートしたアプリ決済「ファミペイ」。 ファミペイ、セブンペイ、LINEペイ、paypayと、各社のアプリ決済サービスが激戦化してきていますね! 各社が激戦しているので、差 ...

続きを見る

-未分類

© 2020 ひよこブログ Powered by AFFINGER5