未分類

東京(関東)雪ピーク時間予想!電車や飛行機への影響は?成田空港や羽田空港・JR新幹線・電車の運行状況まとめ

投稿日:

今夜1月27日から明日28日の明朝にかけて、雪もしくは大雨が降るとして警戒する声が高まっています。

東京(関東)雪のピークの時間帯や電車・飛行機への影響についてリサーチしました。

成田空港や羽田空港・JR新幹線・電車の運行状況について、記事にまとめています。

東京・関東への影響・ピークの時間帯は?

関東地区では、1月27日(月)夕方から広範囲で雪が降り始める予報になっています。

ピークは今夜から明日の朝にかけて。

引用元:ウェザーニュース

現時点ではまだ天気は荒れていませんが、一気に冷え込み、降水量が増え、雪が降り始めた場合には、東京23区では大雪になる恐れがあります。

ぴよ太
明日1月28日の交通機関が麻痺してしまう可能性もありますね

山沿いや山間部はもちろん、八王子、熊谷、前橋、宇都宮などでも雪になる可能性が高いようです。

28日6時までの24時間に予想される雪の降る量はいずれも多い所で、甲信地方で30センチ、関東北部で20センチ、箱根から多摩地方や秩父地方にかけて20センチ、関東地方南部の平野部で5センチ、東京23区で1センチ、雪が積もる予報となっています。

東京都心や横浜などは雨やみぞれが主体となる予想で、大雨に注意が必要となっていますが、東京23区の西側(練馬、杉並、世田谷など)あたりでは雪が主体で降る可能性があります。

計画運休がある場合があるので、お出かけになる前に天気や交通機関をチェックしましょう。

雪が積もらなかったとしても、明日の朝にかけて、内陸を中心に冷え込み、路面が凍結する心配もでてきます。

足元や車の運転は注意が必要です。

特に、転倒につながりやすい場所が、階段や歩道橋、マンホールの蓋や点字ブロック、タイル張りの道、そして、建物や地下道の入り口などはゆっくり歩くようにしましょう。

車は、冬の装備をしていない場合や雪道での運転に慣れていない場合はとても危険です。

家の周りで雪が積もっていなくても、お出かけ先で積雪となっている可能性があります。

雪が降った場合の対策を早めに行っていきましょう!

交通機関の運行状況まとめ

飛行機について

羽田空港の運行状況はこちらから確認できます↓↓

国内線:

https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/flight/

国際線:

http://www.haneda-airport.jp/inter/flight/

成田空港の運行状況はこちら!

国内線:

https://www.narita-airport.or.jp/ais/flight/today/domes_dep.html

国際線:

https://www.narita-airport.jp/jp/flight/today

新幹線・電車について

新幹線・電車については、こちらから確認することができます↓

JR東日本運行状況(JR東日本):https://traininfo.jreast.co.jp/train_info/shinkansen.aspx

Yahoo!路線情報:https://transit.yahoo.co.jp/

こまめにチェックすることをおススメします!

-未分類

Copyright© ひよこブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.